周辺観光

周辺観光

おごと温泉 湯元舘HOME > 周辺観光 > 雄琴温泉より東部エリア

みどころ

近江八幡水郷めぐり

近江八幡へは、当館より車で40分になります。

風と戯れながら優雅な舟遊び。開放感いっぱいに自然を満喫! 今から400年前、宮中の舟遊びに似せて城主・豊臣秀次が始めたという水郷めぐり。 琵琶湖にそそぐ網目のような水路を、6人乗りの手漕ぎ屋形舟に揺られて進む。 ヨシの郡生地や川柳、カイツムリやアオサギなど、近江八幡ならではの四季の自然を楽しみつつ、和めることは間違いなし。 1日2便の定期船¥2100は、出航時間に行けば予約なしで乗れる1時間20分のコースです。
定期船 10:00~、 15:00~(4月~10月)
貸切船 (年中運航 要予約)
【住所・お問合せ】近江八幡市北之庄町(近江八幡和船観光協同組合) TEL・0748-32-2564
【DATA】年中無休 P20台 
【ホームページ】http://www.suigou-meguri.com/


体験スポット・テーマパーク

烏丸半島 ~水生植物公園みずの森周辺で、テーマパーク、ミュージアムを楽しむ。

滋賀県立琵琶湖博物館 ~自然に親しむミュージアム

琵琶湖博物館トンネル水槽や体感型の展示など、分かりやすく琵琶湖を紹介した展示品が並ぶ。 博物館はA展示室、B展示室、C展示室へと、館内を1週するのに軽く半日はかかる。
【住所・お問合せ】草津市下物町1091  TEL・077-568-4811
【DATA】入館料:500円 9:30~16:30月曜休 P500台
【ホームページ】http://www.lbm.go.jp/

草津市立水生植物公園みずの森 ~水と花のテーマパーク

水生植物公園みずの森「植物と人、水と人のふれあい」をテーマに、琵琶湖を中心とした国内外の貴重な水生植物200種以上が集められている。また、ロータス館では、ハイビジョン映画やパネル展示など、さまざまな角度からロータス(ハスやスイレンの総称)の魅力にふれられる。 【住所・お問合せ】草津市下物町1091 TEL・077-568-2332
【DATA】入館料:300円  開園 9:00~16:30 月曜休
【ホームページ】http://www.seibu-la.co.jp/mizunomori/※烏丸半島へは、当館より車で40分。


水茎焼陶芸の里

湖の色をイメージしたグリーンがかった水色が特徴の「水茎焼」の作陶教室
【住所・お問合せ】近江八幡市中ノ庄620 TEL・0748-33-1345
【DATA】1500円~ 9:00~19:00 水曜休
【ホームページ】http://www.mizuguki.com/

弥生の森歴史公園/希望が丘文化公園

希望が丘文化公園
希望が丘文化公園

滋賀県希望が丘文化公園は面積約416ヘクタールにおよび、文化ゾーン、野外活動ゾーン、スポーツゾーンの三つに分かれています。
 文化ゾーンは、青年の城(青少年宿泊研修所)、野外活動ゾーンはキャンプ場、スポーツゾーンは各種スポーツ施設やグラウンド・ゴルフ場・フィールドアスレチック場を有しています。  憩いの場、集いの場、交歓の場を兼ね備えた施設として県内は勿論、広く県外の子どもから高齢者まであらゆる年代の人々が生涯学習の場として気軽に利用できる総合文化公園です。
【住所・お問合せ】蒲生郡竜王町薬師1178 TEL: 077-586-2111
【ホームページ】http://www.shiga-bunshin.or.jp/kibougaoka/


弥生の森歴史公園

弥生の森歴史公園には、弥生時代の生活が体験できる各種施設が整備され、 古代米「赤米」を栽培する水田や、竪穴住居4棟、高床式倉庫1棟が復元され、当時の生活を肌で感じることができます。 体験学習では、「土笛」や「まが玉」さらには野焼きによる弥生土器づくりなどのメニューがあります。
土器づくり700円 【住所・お問合せ】野州市辻町57-1 TEL・077-587-4410
【DATA】9:00~15:00 土日祝日、夏休み期間に開催。
【ホームページ】http://inoues.net/ruins/yayoimori.html

近江富士花緑公園

近江富士花緑公園

近江富士(三上山)のふもとに広がる公園。54.6haのエリアには宿泊施設・レストランを併設した「ふるさと館」散策道が整備された森林浴ゾーン、1万本の樹木や花が植えられている植物園ゾーン、木工製品が作れるウッディルームなどがあり、各種の体験教室が開かれています。  また、レストログハウスでは、喫茶・軽食が味わえ、ウッディグッズも販売しています。
【住所・お問合せ】野洲市三上519 TEL・077-586-1930
【ホームページ】http://www.ohmitetudo.co.jp/karyoku/


じゅらくの里 土の館・木工の館

ここは元気の源。長寿・常楽の理想郷です。木工作体験のできる「木工の館」、陶芸体験のできる「土の館」、 「せせらぎ水路」など木や土、水など自然とふれあえる丘陵地。素晴らしい施設や自然が、人間の心を豊かにしてくれます。 また、近くにはいろいろな見所も多く四季を通じて楽しめます。
【住所・お問合せ】湖南市東寺4 TEL・0748-77-0882
【DATA】体験半日1050円、1日2100円、陶土1kg 550円 電気釜使用料1050円~ 
    9:00~16:00 月曜火曜祝日の翌日休 P20台


ブルーメの丘

ブルーメの丘

約35万㎡の広大な園内には牧場やパンやバター、ソーセージなどの様々な手作り体験ができる面白スポット。 また馬に乗ったり、やぎと遊んだり、面白サイクリングもできちゃう。ご家族連れに最適!!
【住所・お問合せ】蒲生郡日野町西大路864-1 TEL・0748-52-2611
【DATA】大人800円小人400円 9:00~18:00 水曜休 駐車場3000台
【ホームページ】http://www.blumenooka.jp/


ゴルフ

日野ゴルフ倶楽部

日野ゴルフ倶楽部湖東の丘陵地の50万坪にゆったりとレイアウトされた本格的チャンピオンコース。
設計は鈴木正一氏。開場は1973年10月。1977・1984年関西オープン、1979年には 伝統ある日本オープンの舞台となり、ますます重厚さを加え皆様をお待ちしております。


名神竜王カントリークラブ

名神竜王カントリークラブ丘陵に点在する大小の池が美しくレイアウトされた水と森のコース。
その昔、龍が住むと伝えられた安養坊池。水面に風はそよぎクラブハウスを映す。その美しい風景にひそむ、ドラマチックな誘惑を振りはらい、放つセカンドショット。ドラマはここで終る、そして又、ひとつ新しいドラマが生まれる・・・最終ホールNo18。


美術館・資料館

守山市ほたるの森資料館

守山市ほたるの森資料館

守山は、古くからゲンジボタル(守山ボタル)の群生地として知れてきた土地で、大正時代には天然記念物の第1号指定地になるほど、ホタルが飛びかっていました。戦後、水質悪化や水源減少のため絶滅してしまったときに、ホタルの人工飼育に打ちこんだ故南喜市郎氏に関する研究資料も多く展示されています。  屋外には、ホタルの観察研究もできる「ほたる河川」が設けられています。
【住所・お問合せ】守山市三宅町10  TEL・077-583-9680 【ホームページ】http://www.lake-biwa.net/hotarunomori/


佐川美術館

佐川美術館

佐川美術館は比叡山・比良山を仰ぎ、目前に琵琶湖をのぞむ 美しい自然に囲まれたロケーションに位置し,日本を代表する画家平山郁夫と、彫刻家佐藤忠良の作品を展示しています。シアターなどもある体験型の美術館です。

当館より車で25分 【住所・お問合せ】守山市水保町北川2891  TEL・077-585-7800
【ホームページ】http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/


東近江市 観峰館

「書道文化と世界を学ぶ博物館」をテーマとした観峰館は、中国の著名な書画家の作品や、文房四宝をはじめ、図書や民具といった我が国の貴重な歴史資料、さらにはオセアニア、アフリカなど世界各国の民族資料を、日本の文化発展に役立てたいとの思いから広く一般に展示公開しております。   【住所・お問合せ】東近江市五個荘竜田町136 TEL・0748-48-4141 【ホームページ】http://www.kampokan.com/


かわらミュージアム

かわらミュージアム<

かわらミュージアムは、瓦工場跡地に立地し、水運交通の便利な八幡堀に面して建てられた白黒のモノトーンが映えた大変個性的な瓦づくしの建物です。
建物を見るだけでも価値がある、歴史的景観に溶け込む瓦博物館なのです。 館内では瓦粘土を使用した陶芸体験工房1000円~もある。
近江八幡市多賀町738-2  TEL・0748-33-8567
【ホームページ】http://www.80000.jp/kawaramuseum/


ウォータースポーツ

県立琵琶湖槽艇場

ナックルファオ(4人乗りボート体験)
【住所・お問合せ】大津市玉野浦6-1 TEL・077-545-2165

湖畔ドライブコース

琵琶湖東岸さざなみ街道

守山市から琵琶湖大橋を望む 夕焼け

琵琶湖東岸に沿うように延びるさざなみ街道は、まさにドライブのための道路。 西側には琵琶湖や美しい松原が点在し、東側のどかな田園風景が続く。湖岸道は信号も少なく、快適なドライブが楽しめる。 人口の島にスポーツ施設や芝生広場が整備された矢橋帰帆島公園や開発の進む烏丸半島、水郷めぐりで有名な西の湖、休暇村近江八幡など、湖東に点在するレジャースポットを結びながら近江大橋から奥琵琶湖へと続く。 彦根以北のドライブは、琵琶湖に沈む夕日の美しさで知られています。
←写真は守山市から夕焼けの琵琶湖大橋を望む


グループサイト

表示:スマートフォン|パソコン

滋賀県 琵琶湖 畔 雄琴(おごと)温泉の旅館 湯元舘では、宿泊プラン、日帰りプランを多数ご用意しております。
併せて滋賀県の観光情報も紹介していますので、琵琶湖周辺への旅行の参考にされてください。
琵琶湖畔での宿泊は、旅館湯元舘に是非お越し下さいませ。